NPC専用スキル

 敵NPCは、任意のクラスから、任意の数のスキルを取得することが出来る。また、任意の《流出》を、任意の個数だけ取得することが出来る。
▼通常スキル
・《境界侵食》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:10
効果:あなたは特異存在である。
あなたの能力値に[SL]点を任意に振り分ける。
あなたがパートに登場するたびに、崩壊率を[オープン1]上昇させる。

・《シーンアウト》
使用技能:-
タイミング:いつでも
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:このパートから退場する。
この時、状況が適切ならば、任意のNPCを同行して退場させてもよい。

・《憤怒》
使用技能:-
タイミング:補助行動
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:HP5
最大スキルレベル:5
効果:あなたは手札を[SL]枚以下の任意の数だけ捨ててもよい。このターン中、あなたの与えるダメージに+[捨てた枚数×8]する。

・《バッドステータス付与》
使用技能:-
タイミング:補助行動
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:10
効果:<毒[SL]>、<炎上[SL]>、<転倒>、<狂乱>、<動揺>、<呪縛[SL]>の中から1個選択する。
このターン、あなたが敵対キャラクターにダメージを与えた場合、選択したバッドステータスを、その対象に与える。
異なるバッドステータスを選択する場合は別々のスキルとして扱い、「バッドステータス耐性:転倒」や「バッドステータス:毒」といった様に表現する。

・《覇者の思考》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:3
効果:あなたにターンが与えられる時に、あなたがドローするカードの枚数に+[SL]する。

・《生命強化》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:10
効果:あなたの最大HPに+[20×[SL]]する。

・《精神強化》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:10
効果:あなたの最大MPに+[20×[SL]]する。

・《攻性強化》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:10
効果:あなたの行う攻撃のダメージに+[[SL]×3]する。

・《暴勇》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:あなたが判定を行った時、その判定で使用されたカードが、全て《限界突破》によってオープンしたものであれば、その判定値に+5する。

・《圧倒》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:5
効果:あなたの移動中止距離を[SL×5]m増加させる。
(敵対キャラクター(PC)が移動によってそれらのスクウェアに通過しようとした場合、その移動を中止して接敵状態にする)。

・《バッドステータス耐性》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:<毒X>、<炎上X>、<転倒>、<狂乱>、<動揺>、<呪縛X>の中から1個選択する。
あなたが選択したバッドステータスを受けた瞬間、<毒X>、<炎上X>、<呪縛X>ならばHPを5×X点、それ以外ならばHPを10点減らしてもよい。
そうした場合、そのバッドステータスを打ち消す。
異なるバッドステータスを選択する場合は別々のスキルとして扱い、「バッドステータス耐性:転倒」や「バッドステータス:毒」といった様に表現する。
なお、既に<毒X>や<炎上X>や<呪縛X>を受けている場合、それらを追加で受けた際にこのスキルを使用したならば、追加分を打ち消すのみで、既に受けていた分が遡って打ち消されることはない。

▼特殊スキル(以下のスキルは、敵NPCのキャラクタデータを作成する際に通常どおり取得する事が出来るが、何らかの理由で参照を行う際にはスキルとして扱わない。例えば、"スキルを対象とし、それを打ち消すスキル"などによって打ち消すことが出来ない。)
・《凡庸》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:このキャラクターは、手札を用いて判定を行わず、全て《限界突破》を行って判定する。
この時、本来は絶対失敗となる札が捲れても、失敗とはならない。また、クリティカルも発生しない。
 戦闘開始時などに、このキャラクターの為の初期手札を用意せず、ターン開始時などの規定のドローも行わない。例えば、戦闘において、このスキルの取得している敵対キャラクター2体と、取得していない敵対キャラクター1体が居るとき、GMの初期手札は5枚となる。

・《精神互換》
使用技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:あなたの支払うMPコストは、全てHPコストとなる。
 また、あなたが精神攻撃を受ける場合、それをHPへのダメージに変更する。ただしこの時、防御値を無視し、ダメージを+5する。
 さらに、もし《心身相関》が適用された精神攻撃を受けた場合、そのダメージにさらに+10する。

・《不屈》
使用技能:-
タイミング:気絶時
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:-
最大スキルレベル:1
効果:あなたが気絶した瞬間に使用する。
あなたを気絶させた者が、あなたを死亡させることを選ばない限り、HPとMPを、オープン1を行って公開された数値だけ回復し、気絶を取り消す。


・《死殺(オーバーライド)》
使用技能:【意志】
タイミング:効果参照
射程:-
対象:自身
目標値:対抗【意志】
コスト:崩壊率[オープン2の合計値]+40
最大スキルレベル:1
効果:あなたが死亡した瞬間に使用する。
あなたは判定を行う。この時、あなたの判定値を-Xする。Xはあなたが成功した死殺の回数×10である。
その後、全てのPCは対抗判定を行う。この対抗判定の間、全てのPCの【意志】のレベルを+1する。
あなたが全てのPCに勝利できなかった場合、このスキルの使用は打ち消される。
打ち消されなかった場合、HPとMPを、オープン1を行って公開された数値だけ回復し、死亡を取り消す。

・《死殺(オーバーライド)》
使用技能:-
タイミング:効果参照
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:崩壊率[オープン2の合計値]+40
最大スキルレベル:1
効果:あなたが死亡した瞬間に使用する。
HPとMPを、オープン1を行って公開された数値だけ回復し、死亡を取り消す。
このスキルはあらゆる効果の対象にならず、効果の解決に割り込めない。
※PCと同様のルールによる死殺。通常は使用しない。

▼NPC専用流出(全て1シナリオに1回のみ使用可能)
・《選択の理》
使用技能:-
タイミング:効果参照
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:崩壊率[オープン2の合計]+5
最大スキルレベル:1
効果:自分のターン中に使用する。
あなたはドロー5を行う。

・《刹那の理》
使用技能:-
タイミング:効果参照
射程:-
対象:自身
目標値:-
コスト:崩壊率[オープン2の合計]+5
最大スキルレベル:1
効果:ターンキャラクター決定時に使用する。あなたのアクションカウンターに+5する。
さらに、アクションカウンターの値がマイナスでないならば、いかなる値であっても、そのターンが渡されるのはあなたになる。

・《断命の理》
使用技能:-
タイミング:いつでも
射程:視界
対象:単体
目標値:-
コスト:崩壊率[オープン2の合計]+5
最大スキルレベル:1
効果:対象を死亡させる。

・《叛逆の理》
使用技能:-
タイミング:効果参照
射程:視界
対象:単体
目標値:-
コスト:崩壊率[オープン2の合計]+5
最大スキルレベル:1
効果:あなたがダメージを受けた直後に使用する。
そのダメージの発生源となるキャラクターに対して、そのダメージ分のダメージを与える。このダメージは《流出》以外のいかなる方法でも、対象を変更したり、軽減や無効を行ったり、対抗判定を行うことはできず、防御値を無視する。

  • 最終更新:2018-04-11 15:41:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード